9月, 2016年

◆施工事例◆熊本市東区アパート・ベイト工法イエ白蟻駆除工事

2016-09-30

今回は熊本市東区、アパートにてブリングシステムを用いてイエ白蟻駆除工事をさせていただきました。

ブリングシステムとは当社が採用しているベイト工法(白蟻に毒餌を与えて駆除する工法)のひとつです。

ブリングシステムの特徴は、イエシロアリの被害家屋などで、イエシロアリの巣を短い期間(2~3ケ月)で確実に駆除することが可能となっています。

作業の流れ
①ブリングボックス内に白蟻を大量に集める。
②ベイト剤を大量に喫食させる。定期的に確認及びベイト剤の追加を行う。
③巣の崩壊

DSCF7529

今回も約2ヶ月で白蟻駆除完了となりました。また、ブリングシステムにかかわらずベイト工法では駆除後の白蟻予防効果はない為、別の巣から再度白蟻が侵入しないように予防工事が重要になってきます。もちろん、今回のアパートも予防工事までさせていただきましたのでこれで五年間は安心です!

イエ白蟻のどデカい蟻道を発見。その前に・・・・

2016-09-12

イエ白蟻は世界で最も被害スピードが早いシロアリです。ましてや、この写真のようなどデカい蟻道になると建物に重大な被害が出ている証拠です。

DSCF1261

日常生活において、建物の白蟻被害は初期段階では気が付かないことがほとんどです。

自分の体も同じことですよね。重大病気を早期に見つけるために定期的に健康診断するのと同じで、白蟻被害を早期に見つけるためにも定期的な診断(被害調査)をお勧めします!坂本白蟻工業では経験豊富な白蟻防除施工士が診断を行いますので、安心してお任せ下さい。

Copyright© 2013 SAKAMOTO SHIROARI KOUGYOU All Rights Reserved.